アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します。英語力向上の秘策も有り。

将棋

【実況ネット将棋 002】負けてたまるか、こだわりのダイレクト向かい飛車!

投稿日:

1局目に続いて、またもダイレクト向かい飛車。

前局の反省点を織り込んで、序盤に優勢を築くものの、、

序盤は得意なのですが、終盤が苦手なのです。

30秒の早指しで、しかも話しながら、マウスを動かしてって、これがいかに大変かです。

これから慣れて行きたいと思います。

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【実況ネット将棋 010】立石流浮き飛車の捌き方の極意!しかし途中逆転の筋も多々あった反省局…

立石流浮き飛車は、唯一、居飛車穴熊戦法に、真っ向から戦いプロでも高勝率をあげた戦です。 それは、捌ききった後に、相手の桂馬と香車を確実に拾えるからです。しかし捌きのタイミングを間違えると、ことごとく劣 …

【実況ネット将棋008】右四間飛車は「角銀待機」が最善手!終盤のショボさが目立つんですが、、(四間飛車 対 右四間飛車)

右四間飛車の狙いは単純で「桂馬跳ねで、角を狙う+右四間ラインで1点突破」ですが、それをさせてない手として、こちらは「角を上がらない」待機作戦です。確か藤井猛九段も、著書で、この待ちを推奨していました。 …

【実況ネット将棋 007】超急戦中飛車を受け切れず劣勢、5手詰めも読めずヘボ将棋が続く(中飛車 対 中飛車)

中飛車同士の超急戦、どちらも居玉が続く、序盤からハラハラドキドキの手順です。 角道を開けずに、端角から、5筋を突破してくる中飛車超急戦、どのように受ければ良いのかの棋譜解説もあります。 簡単な5手詰め …

中途半端な立石流から桂馬捨て!優勢になるも甘い手が続き、、【実況ネット将棋 011】立石流 vs 居飛車

時間に追われて、立石流振り飛車から、桂馬捨てを実行してしまう、、 相手の詰み筋も、最後の最後まで読めず、きっちりと決められてしまうという、笑うに笑えない一局です。 感想など、コメント欄に頂ければ嬉しい …

【実況ネット将棋 003】左玉一段飛車!素人システム炸裂!

僕が、極めたい戦法である素人システム「角交換型左玉」です。 序盤は、こちらが左玉にすることを隠して、相手が振り飛車にしたところで、 こちらが飛車を振っていく奇襲戦法です。 「とっておきの右玉」というア …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 よろしくお願いいたします。 ▼Twitter https://twitter.com/SHITSUCHO2019 ▼YouTube https://www.youtube.com/channel/UC1FUGS_exqCkwfewuyxxN-A ▼VALU https://valu.is/liang