アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

よもやま話 海外ネタ

格差問題は、未来永劫、解決しない。結局は、中国もアメリカも、同じ問題を抱えている論。

投稿日:

15年前に、上海留学してた時、池上彰さんの「わからなくなった世界情勢の読み方」を、持っていってました。

鄧小平による改革開放により中国は発展。社会主義的資本経済という、政治は共産党、経済は自由という、矛盾した政策がとられている。

みたいなこと、書かれていました。

中国人に、この矛盾を指摘したところ「社会主義的資本経済が、先進的なのだ」と言ってました。何言ってんだか?って、鼻で笑ってました。

目次

アメリカも社会主義化する?

ですが、現在、アメリカでは、オカシオコルテスという、民主党で絶大な支持を持つ彼女政治家が、民主社会主義(プログレッシブ)を掲げてます。

格差是正のために、教育、医療の無償化、高額所得者への増税、環境配慮に重きを置いてます。

NewsPicks抜粋

これは、単なる偶然なのか、、言葉遊びのように感じるんです。

・社会主義的資本経済(中国)
・民主社会主義(米国)

↑これって、漢字だけみると、同じようなこと言ってません?

中国も米国も、実は両国ともに、バリバリの競争資本主義とすることもできず、かといって、北朝鮮のような社会主義国にもできない、この矛盾し合う体制の「どこかの間をとる」しかないんでしょう。

両国ともに、ベストではないが、ベターを探しているんですね。

 

古今東西「格差は解決できない」

イギリスで産業革命が起こってから、封建社会は終わり、資本主義が、本格的にスタートしました。

途中、ソビエトが出来たりと、紆余曲折はあったものの、当時からいわれている「格差問題」を、未だに解決できないでいるのです。

・マルクスは、革命で資本主義を打倒しろ

・ロバートキヨサキは、本当の資産を持て

・ピケティは、R>Gを根拠に、金持ち資産に課税しろ

色んな頭の良い人たちが、色んなこと提案しても根本解決には至ってません。

NewsPicks抜粋

おそらく、僕の子供も、その次の孫の世代も、ずーと、この格差問題を抱え続けると思います。なぜなら、決定打となる解決策がないからです。

経済学とは、英語で、エコノミクスと呼びます。語源はギリシャ語のオイコノミアからきています。オイコノミアとは「共同体の在り方」という意味なのです。

結局、経済学は、ここ数百年、ベストな「共同体の在り方」の答えを未だに出せてない。何も進歩してないってことです。

おそらく、これから先も…。

2001年の池上さんの本、すでに絶版になってて、中古で22円でした。電子版もないですねw

See you tomororw.

-よもやま話, 海外ネタ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2021年3月更新【結論】海外在住者は、楽天モバイルを絶対持つべき。衝撃的無料プラン。海外で持つメリットを語り尽くす。

2021年3月20日更新点 ・海外でのSMS受信不可(私の間違い) ・Rakuten Link 海外→海外の通話が地域別従量課金(海外指定66国のSMSは無料) ・注意点 iPhoneでは、海外ローミ …

【雑学】国旗から世界を見る ※追記有り

小学2年の長女が、国旗や世界地図に、興味を持ってきたので、本を買い与えました。しかし、彼女の質問に、僕はタジタジなのです(笑) 目次 娘の素朴で且つ難解な質問 速攻で超難題です。 娘パパ、どうして台湾 …

現役商社マンが見た「グローバル社会の現実」これから僕たちはどう働くべきなのか?【海外ネタ012】

海外商社で働いていると、色んな国の見積を目にします。見積とはビジネス上の請求書です。 商社マンは、皆、営業マンですから、どれだけ見積もりを作って、その中の、何件の仕事を成約できるかが勝負です。 よって …

【失敗談】海外旅行で買い物し過ぎると◯◯で困ります。南アフリカでの裏ワイン取引成立!?

海外旅行で買い物し過ぎて困ることと言えば、手荷物の超過料金です。 JALの海外向けの場合を調べましたが、 個数超過(1個あたり)20,000円 重量超過(10KG超え)10,000円 重量超過(20K …

今だと何が儲かりますか?現役商社マンが答えます。仮想通貨ではなく◯◯投資ですよ。

僕は、子供をタイのインターナショナルスクールに通わせています。しかも3人です。1人当たり年間100万円近く費用が掛かります。 僕ぐらいの平均的なサラリーマン家庭では、かなり背伸びしている方だと思います …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019