アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

よもやま話 海外ネタ

格差問題は、未来永劫、解決しない。結局は、中国もアメリカも、同じ問題を抱えている論。

投稿日:

15年前に、上海留学してた時、池上彰さんの「わからなくなった世界情勢の読み方」を、持っていってました。

鄧小平による改革開放により中国は発展。社会主義的資本経済という、政治は共産党、経済は自由という、矛盾した政策がとられている。

みたいなこと、書かれていました。

中国人に、この矛盾を指摘したところ「社会主義的資本経済が、先進的なのだ」と言ってました。何言ってんだか?って、鼻で笑ってました。

アメリカも社会主義化する?

ですが、現在、アメリカでは、オカシオコルテスという、民主党で絶大な支持を持つ彼女政治家が、民主社会主義(プログレッシブ)を掲げてます。

格差是正のために、教育、医療の無償化、高額所得者への増税、環境配慮に重きを置いてます。

NewsPicks抜粋

これは、単なる偶然なのか、、言葉遊びのように感じるんです。

・社会主義的資本経済(中国)
・民主社会主義(米国)

↑これって、漢字だけみると、同じようなこと言ってません?

中国も米国も、実は両国ともに、バリバリの競争資本主義とすることもできず、かといって、北朝鮮のような社会主義国にもできない、この矛盾し合う体制の「どこかの間をとる」しかないんでしょう。

両国ともに、ベストではないが、ベターを探しているんですね。

 

古今東西「格差は解決できない」

イギリスで産業革命が起こってから、封建社会は終わり、資本主義が、本格的にスタートしました。

途中、ソビエトが出来たりと、紆余曲折はあったものの、当時からいわれている「格差問題」を、未だに解決できないでいるのです。

・マルクスは、革命で資本主義を打倒しろ

・ロバートキヨサキは、本当の資産を持て

・ピケティは、R>Gを根拠に、金持ち資産に課税しろ

色んな頭の良い人たちが、色んなこと提案しても根本解決には至ってません。

NewsPicks抜粋

おそらく、僕の子供も、その次の孫の世代も、ずーと、この格差問題を抱え続けると思います。なぜなら、決定打となる解決策がないからです。

経済学とは、英語で、エコノミクスと呼びます。語源はギリシャ語のオイコノミアからきています。オイコノミアとは「共同体の在り方」という意味なのです。

結局、経済学は、ここ数百年、ベストな「共同体の在り方」の答えを未だに出せてない。何も進歩してないってことです。

おそらく、これから先も…。

2001年の池上さんの本、すでに絶版になってて、中古で22円でした。電子版もないですねw

See you tomororw.

-よもやま話, 海外ネタ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

商社ビジネスモデルが、最強な理由を、現役商社マンが解説するよ。商社不要論とは言わせない。

商社のビジネスモデルは「売りたい人と、買いたい人の間に入ること」なのですが、これは未来永劫なくならないと思う。そして最強だとも思います。 上場企業の商社マンとして12年間働く僕が、その理由を徹底解説し …

海外が危なくて日本は安全なのか?現役商社マンが感じる’違和感’を徹底解説します

地震とは、地下で起きる岩盤の「ずれ」により発生する現象です。 日本周辺では、太平洋プレート、フィリピン海プレートが、北米プレートと、ユーラシアプレートの方へ1年あたり数cm の速度で動いています。複数 …

もう決めた!僕の目標は○○に住むことです。1度は夢見る海外移住先、海外商社マンが選ぶとココだった!

僕は、バックパッカーしたり、今も商社勤めですので、過去何十ヵ国に行きましたが「シンガポール」というこの街に、一発で惚れてしまいました。こんなことは、過去遡っても、初めての経験です。 海外移住に興味ある …

大人になって勉強なんかできない。だから娘の勉強をみるんです。

長女(10)の勉強を、ガチで見だして、1年が経ちます。毎晩、スタディサプリを利用して、僕が、娘の勉強をみているのです。 詳しくは過去の投稿をどうぞ。 目次1 大人の勉強に走ってしまう本当の理由2 勉強 …

退路を断つと底力が発揮される論。初トライアスロンを考える③

人生初めてのトライアスロンに挑戦した記録です。まだ前回お読みで無い方は、こちらからどうぞ(①、②) 僕はスイムが苦手です。プールでの練習でも、500mを泳ぎ切れませんでした(浮き無し) しかし、本番で …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019