アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

健康

食事制限も運動も嫌だが痩せたい人へ伝えたい

投稿日:

後輩
後輩
食事制限も運動も嫌だが痩せたい…

そんな、ダイエットが続かない人に伝えたい。

食事制限と運動をしなくても、これだけやれば、数キロは落ちます。

なかなか痩せない…

中高年になると代謝も落ちて、体重は増えます。

でも、食事制限や運動が苦手という人が大半です。だから太るんです。

なにを隠そうボクは、5年ほど前に、13キロダイエットに成功して、リバウンドせずに平均体型を維持し続けています。

お酒から距離を置いたら人生変わってきたお話

プチダイエット成功者である、ボクの経験から偉そうに書かせていただきます。

元デブなので、デブの気持ちは痛いほど分かっているつもりです。

 

①毎日体重計にのる

借金している人のほとんどが、自分の借入総額を知らないのです。

 

借金の総額を知らない

それと同じで、太っている人も、今日の自分の体重を知らないのです。

なので、まず毎日、自分の体重と向き合うべきです。

ただ体重計にのるだけですから簡単ですよね?

ボクは、洗面台の横に、体重計を置いていて、毎朝、顔を洗った後にのります。

Wi-Fiがついてる体重計なので、自動的にスマホに送られて、勝手にグラフ化してくれる。

iPhoneだったら「ヘルスケア」に記録されます。4,000円以下ですから、まずこれぐらいの自己投資はしてください。

ボクは、もっと高機能なWithings Bodyを使っていますが、こちらは1万円以上します。

体重だけ測るなら、4,000円以下ので、十分でしょう。

 

②食べる物の写真を撮る

口に入る全てのモノの写真を撮ってください。

太っている人は、自分の身体に入るモノすら、種類や量を意識してないのです。

撮るのは食事だけでいいですよ

そこを、可視化するのです。ガムでも、お菓子でも、牛丼でも、全部撮ってください。

食べる前に撮るのも面倒ですし、少し罪悪感が芽生えるので、お菓子を食べなくなります。

また、スマホの写真が食べ物だらけになり、友達との写真を探す時に「ああこんだけ食べてたんだ」と、反省する機会が自然に増えるんです。

 

無理をかけずに続ける方法から

あなたの「いまの体型」は、あなたの「いまの生活の結果」でもあります。

いまの食生活や私生活の心地が良いので、そうなってしまっています。

だから、無理なダイエットや運動は厳禁です。リバウンドしてしまいます。

運動から入るとダメ

まずは、無理のない範囲で、続けれることから始めるべきです。

①毎日体重計にのる

②食べるものの写真を取る

騙されたと思って続けてください。絶対痩せます。

人間の思考とは、ほとんど、無意識部分でコントロールされてます。

その無意識部分に、自分の悪い状況(体重と食事)を可視化してあげるのです。

今の体重と食事は?

そうすると、無意識に「飲んだ後の締めのラーメンはやめとこう」ってなります。

言い換えれば、無意識だから、過度な努力は必要ないのです。

ポイントは「無意識を意識的にコントロールする」です。心理学を利用しましょう。

ボクは、①②を愚直に続けて、今でもリバウンドしてません。

13キロ減してから、2年間リバウンドしていないたった1つの理由

元デブが語ります。デブである利点が一切ない。デブによる損失は想像以上です。

「ちりも積もれば痩せられる作戦」で僕は痩せられた。デブの思考回路も徹底分析。

See you tomorrow.

-健康
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

大会当日に「真面目バカ」を思い知った。初トライアスロンを考える②

前回読んでない方は、こちらを先にどうぞ。 初トライアスロン大会。当日朝も気持ちはノリませんでした。 理由は、浮きを着ける罪悪感からです。 溺れるのが怖くて、腰に浮き輪を着けることに決めたのです。 別に …

100キロ走、2度目のリタイヤに感じる自分の弱さ。GRITを考える。

限界に挑戦することで、見えてくる自分があります。 生身の人間が、体力的にも、精神的にも、限界点に達すると、そこで初めて「素の自分」見えてきます。自分にも、他人にも隠せない、本当の「素の自分」です。 口 …

13キロ減の僕が語るよ。それじゃ絶対に痩せれない。3つのダイエット大間違い。厳選オススメ書籍も紹介。

半年で、13キロダイエットに成功した室長です。 今では、色んなダイエット情報が巷に溢れています。極端なものから、そうでないものまで。「糖質制限が良い・悪い」と、正反対のことも言ってたりします。 まさに …

【物申す!!】キンコン西野さんは「会社員が1番やってはいけないのは、小銭を稼げそうなYouTubeチャンネルを立ち上げること」って言うけど…

まず、キンコン西野さんの個人ラジオ(voicy)をお聴きくださいませ。 ↑ここの再生03:30ぐらいから聴いてみてください。 要約しますと、 「個の時代だ」という風潮のなかで、情報発信者が増えた。フリ …

「若さへの憧れ」は捨てるべきなのか?

「若さへの憧れ」って、誰しもあると思う。 男女関わらず、若い異性を好みますし、自分より若い友達に囲まれてた方が、何となく良いでしょう。 結婚するなら若い子が良いよね? そして、オッサン、オバハンに囲ま …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019