アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

健康

自粛を吹っ飛ばせ!単独100kmウルトラマラソン決行!18時間で何キロ痩せれるのか?【前編】

投稿日:2020年5月4日 更新日:

自粛自粛と、つまらない、この生活に、ストレートパンチを浴びせるべく、タイのバンコクで、ひとり100kmマラソンを決行します。

もともと、5月10日に、ホアヒンフルマラソンを予定していたのですが、コロナで大会が中止。だったら、自分で、もっと長い距離を走ってやろう、という気合いの決断です。

気合です!

自宅から片道50kmのところで、Uターンして戻ってくる、18時間耐久レースなのですが、これがヤバイんです。実は、危ないチャレンジなのです。

5月5日朝 4時 (自宅発)

5月5日夜22時(自宅着)

という、タイムスケジュールなのですが、タイは、非常事態宣言中でして、夜10時から翌朝4時までは外出禁止されています。もし、違反すると、2年未満の禁固刑、又は4万バーツ(約14万円)の罰金です。

普通、100kmウオーク大会では「足切り」という、遅いと失格になるルールがあるのですが、今回のひとりマラソンでは「足切り」=「逮捕」なのです。罰金14万円ですからね、笑えません。

< 比較 > 足切りタイム
東京エクストリームウォーク100 26時間
室長20歳 100km 23時間(実績)
室長37歳 100km(今回) 18時間!!

ちなみに、日本で行われる100km大会の足切りは、26時間です。それを8時間も短縮するわけですから、いかに18時間が難しいのかです。

また、今から17年前、僕が、20歳の時、大学で100km歩きましたが、当時、23時間掛かりました。それを上回るペースで、今回、歩かねばなりません。

 

厳しい条件

100kmという距離を、走り続けることは出来なくて「早歩き」をします。

早歩きは、10分 = 1kmです。時速6kmですね。

ということは、18時間、一切休憩なく早歩きし続けると、108kmです。100kmを、時速6kmで早歩きすると、約17時間で完走できる計算です。

室長の早歩き(速度) 時速6km
18時間を早歩きした場合 108km
100kmを早歩きした場合 約17時間

「18時間あれば、完走できるじゃん」と思ったら大間違い。

  1. 食事やトイレ、休憩時間は、絶対に必要。
  2. コロナ不況で治安の悪化が懸念される。
  3. タイの道路事情は悪く、通行止めされていると大回りすることがある。
  4. タイは、通年で最も暑い時期で、日中は35度を超える。体感温度は44度です。
  5. 途中で、ケガすると、その時点でゲームオーバー。
  6. 室長37歳、体力的にもピークを過ぎている。

などの、悪条件が重なってます。

戦略としては、早朝、夕方など、涼しい時間帯で、走って距離を稼いで、日中暑い時間帯は、ひたすら、早歩きをする、ですね。食事も歩きながらです。

水分補給は必要

危ないのは、何よりも気温です。普通、マラソン大会は、涼しい時期に行われますよね。東京オリンピックも、マラソンだけ北海道の開催になったほどです。それを体感温度44度(アスファルトの上だと、それ以上?)を、18時間耐久するわけです。

 

なぜ室長は走るのか?

僕は、普通の37歳のおっさんです。2年前までは、身長173cmで、85キロもあり、中年太りしていました。今では、72キロまで落として標準体重を維持しています。

2年前までデブでした

サッカー、マラソン、トライアスロンと、運動を続けています。そして、今回の100kmチャレンジと、運動が好きなように思われるかも知れませんが、全く逆です。運動はやりたくないです。だって、シンドイじゃないですか。

出来れば、エアコンのかかった部屋で、本読んだり、スマホしたりしたい派です。コロナ自粛で、部屋にいる時間が長くなってますが、実は平気なのです。

じゃあ、なぜ苦しい運動するのか?

病気になりたくない、長生きしたい、若いままの身体を維持したい

ただそれだけです。運動することで、将来のありとあらゆる病気になるリスクを下げているのです。これは、疫学調査でも明らかですよね。

事前準備が重要

僕は、このひとり100kmマラソンを思いついたのも、自粛が始まった、1ヶ月以上も前からです。そうして、準備のために、毎日トレーニングを続けました。この何かを目標にして、準備すると、その結果、健康体を維持できるのです。実は、マラソン大会当日の記録より、この準備が大切なのです。

僕は、惰性で生きてしまう傾向があります。楽な方、楽な方に、自分が流れないように、自己管理をしないといけません。なので、定期的にマラソン大会に申し込んで、スマホで「あと何日で○○マラソン」と、毎日表示されるようにしています。

大会までの日数表示

そうすることで、日々の運動に対するモチベーションを維持しているのです。それぐらいしないと、忙しい日常では、運動の優先順位をあげることができないのです。

 

気合いの丸坊主

100kmは、体力も大切ですが、何よりも気力です。気合いと根性が試されます。ということで、気持ちを高ぶらせるために、丸坊主にしました。

丸坊主は気合が入る!

スティホーム週間(タイでは理髪店もクローズ)でしたので、自前カットです。子供も手伝ってくれましたw

 

嫁には理解不能

今回のチャレンジですが、当然、嫁の理解は得れていません。

嫁
なんでそんなことするん?イミフやわ

だそうです。意味不明だそうです。

これは、山登りしない人が、危険な山登りする人を、理解できないのと同じなんです。僕は、悪条件が重なっているから、チャレンジするんです。女性には分からない、男の哲学、いや、美学ですよね。

強くなりたい

いつまでも「強い男」に憧れる、そんな子供心を、持って生きたいと思う。僕も完走できたら、今以上に、精神的にも強くなれると思います。

 

最後にお願いですが、Twitterのフォローをお願いします。

アカウントは、@SHITSUCHO2019 です。明日、5月5日には、余裕があれば、途中経過を、Twitterで発信していこうと思います。

 

中編へどうぞ。

See you tomorrow.

-健康
-, ,

執筆者:


  1. […] 自粛を吹っ飛ばせ!単独100kmウルトラマラソン決行!18時間で何キロ痩せれるのか?【前編】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

後編

本投稿は、100k走の【後編】となります。まだ、前編、中編を先にご覧くださいませ。 【前編】決意表明 【中編】32kmでバテる? ちょっと、おさらいしますね。 自宅から50キロの地点で行って、折り返し …

元デブが語ります。デブである利点が一切ない。デブによる損失は想像以上です。

結論から申し上げますと「デブで得することは何も無い」です。 元デブである僕が、デブによる損失を熱く語ります(1年で13キロ減) 左:85kg 右:72kg 何故なら、この「デブによる損失」を正確に理解 …

【物申す!!】キンコン西野さんは「会社員が1番やってはいけないのは、小銭を稼げそうなYouTubeチャンネルを立ち上げること」って言うけど…

まず、キンコン西野さんの個人ラジオ(voicy)をお聴きくださいませ。 ↑ここの再生03:30ぐらいから聴いてみてください。 要約しますと、 「個の時代だ」という風潮のなかで、情報発信者が増えた。フリ …

13キロ減の僕が語るよ。それじゃ絶対に痩せれない。3つのダイエット大間違い。厳選オススメ書籍も紹介。

半年で、13キロダイエットに成功した室長です。 今では、色んなダイエット情報が巷に溢れています。極端なものから、そうでないものまで。「糖質制限が良い・悪い」と、正反対のことも言ってたりします。 まさに …

「ちりも積もれば痩せられる作戦」で僕は痩せられた。デブの思考回路も徹底分析。

僕は、2年前に、13キロダイエットに成功しました。今も標準体型を維持してます。 糖質制限や筋トレなどもしましたが、日々の行動を工夫したことも、成功の要因だったと思います。 今回は「お金を掛けずに痩せる …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019