アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

よもやま話

現代少年サッカーは、選手が偉くて、コーチはその下。現代社会の逆転現象を見逃すな。

投稿日:

僕は、小学生に、サッカーを教えています。ボランティアのコーチですね。

そこで、ものすごい気になることがあって、練習中に、地べたに座ったり、手でボール触ったり、だらだら歩いてたりする子達です。

僕が小学生だった1990年代は、そんなこと決して、許されませんでした。

子供の頃、コーチが本当に怖かった

まずコーチは怖かったです。座ることは、決まった休憩時間だけでした。練習中は、声を出すように強要されたし、サッカーなので、たとえ練習であっても、手でボールを触ることを注意されました。

やる気のない態度をとれば「お前は帰れ」と一蹴されました。

昔は、コーチが指導する時は、コーチは偉そうに座って、子供達は立ってましたが、今では、それが逆で、子供達を座らせて、コーチだけが立って指導しているんです。

時代が違う

コーチ仲間に、↑これらの子供の態度が気になると伝えたところ

サッカー先生
サッカー先生
室長さん、そんなことに、こだわると、保護者からクレームされますよ。時代は違うんです。

と。なるほどです。

実質的に、現代は、選手である子供たちの方が偉いんですよね。

モンペが怖い

僕なんかは、自分の子供は、怖いコーチがいる緊張感のある空気感でプレーをさせたいと思ってますが、大半の保護者は違うのです。

これが現代少年サッカーの実態なんです。

 

逆転現象

で、この逆転現象は、少年サッカーだけではない。職場だって、そうなってますよね。

パワハラ上司は絶滅する?

一昔前だと「業務命令だ。徹夜でもやれ」と言われれば、本当にそうしました。しかし、今ではパワハラやら、ネットで書き込みされたり、労働基準監督署に垂れ込まれたり、スマホ1つで上司の暴言を録音だって出来ます。

働き方改革の名のもとに、下っ端の従業員達の権利だけが大きくなってます。

ある会社では、部下を「さん付け」で呼んで、敬語も使うんだとか。

下っ端が偉い時代

で、何が言いたいかというと、この時代の流れを、正確に理解することが大切だってことです。そうして、自分のポジションをしっかり取るんです。

サッカーコーチしてれば、自分は選手より「下」だと、丁寧に指導していかないといけない。逆に、職場であれば、自分の上よりも「チカラ」を持ってしまってることを認識すべきです。

例えば、SNSフォロワーが数万もいる部下って、あきらかに「チカラ」があるのです。下手すればSNSに、会社の悪風評を流されれば、上場企業の株価にも影響を与えることもできる。恐ろしい時代ですよね。

絶対にやってはいけないのは「昔はこうだったのに」と、自分の若い時代は良かったと、懐かしんで、正当化してしまうことです。

俺の若い時はな、、

僕はコーチやってて、この時代の流れを、肌感覚で理解できました。もう少しで、保護者に嫌われるところでした。

あなたの周りにも、逆転現象が必ずあるはずです。十分にお気をつけくださいませ。

See you tomorrow.

-よもやま話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「我、思う。ゆえに我あり」観念論が嫌いな理由

僕は、観念論が大嫌いです。 哲学者デカルトが唱えた「我、思う。ゆえに我あり」です。 デカルト 在る物とは自分が在ると思うから存在する。自分が思わなければ、たとえ目の前に見えているの物でも存在しているか …

あなたは他人に合わせることが出来ますか?生まれもった性格は変えられない。

3人子供を育てて、やっと分かりました。 世の中には「他人に合わせられる人」「他人に合わせられない人」がいます。 これは生まれ付きですね。 目次1 長女「他人に合わせられる」2 サッカー選手とコーチの関 …

2020年読んだ本で1番良かったもの

室長新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。 今年の目標は、、 と述べたいところですが、本投稿の最後にしますね。   目次1 おすすめ書籍は?2 社会の歪みとは?3 こ …

本を読むのが面倒な方に伝えたい6つのこと。多大なる人生の損失をしているかも。

活字に慣れないと、多大なる人生の損失に繋がります。 何故なら、全てにおいて「遠回り」となるからです。 海外商社マン兼YouTuberの僕が、何が「遠回り」なのかを、6つの具体例をもとに、掘り下げて解説 …

退路を断つと底力が発揮される論。初トライアスロンを考える③

人生初めてのトライアスロンに挑戦した記録です。まだ前回お読みで無い方は、こちらからどうぞ(①、②) 僕はスイムが苦手です。プールでの練習でも、500mを泳ぎ切れませんでした(浮き無し) しかし、本番で …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019