アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

よもやま話

【質問】イブの夜、突然、綺麗な女性が訪ねてきたら!?本当にあったスベらない話

投稿日:

過去のクリスマスのネタです。

僕は、大学時代、共同生活をしていました。今風でいうとシェアハウスでしょうか。当時は「共同下宿」なんて呼んでました。個室はありますが、お風呂や洗面台、トイレ、台所が共同です。男子大学生のみの「男臭い下宿」でしたね。

そこでの僕の仕事の一つに「勧誘や営業訪問への対応」がありました。

僕はテレビを持ってないので、NHK受信料の徴収員の方に、僕の部屋まであがってもらって、確認してもらった上で、しぶしぶ帰ってもらっていたりしました。

先輩達の部屋にはテレビがあったので、僕が適任だったのです。新聞勧誘の断りも僕の立派な仕事でした。

 

突如クリスマスイブに綺麗な女性が現れる

実際はもっとラフな服装でした

2006年12月末、とても寒いクリスマスイブの日に、読売新聞の勧誘が、僕の下宿にやってきました。

ズルいのが「若くてキレイなお姉さん」だったのです。髪の毛は茶髪でロング、服装もラフな格好をしていました。

女性「何新聞とってますか?」 

僕「毎日と日経ですけど…」

下宿生、皆んなで、お金を出し合って、共同購読してました。読み回しです。

女性「読売新聞どうですか?」 

 僕「すみません。読売とる気ないので。時間がもったいないと思います。次へまわってもらった方が、、」 

 女性「三ヶ月だけでいいんで」 

僕「そこまで言うのなら、読売の優れている所はどこでしょうか?」

女性「日経は経済が好きな人が読むし、毎日は字が大きい、朝日は堅苦しい、読売は無料の古紙回収があるし学生に読みやすいです。とにかく三ヶ月だけお願いします」 

僕「全然説明になってないんですけど…ちなみに、今日の読売の一面って何だったんですか?」 

 女性「今日こっちに来たばっかりで私は読んでないんですよ。実家では読売とってます。私はテレビ欄をよく見ます」 

心の中で(えっ!?テレビ欄だけだったら、どの新聞でもよいですよね、古紙回収とか要らないし。今日こっちに来たって、僕とはあんまり関係ないのですが)と呟きました。

新聞を読まない人に、新聞を勧められても響かないですよね。再度、お断りしましてお帰りいただきました。

 

お色気に弱い人は注意です

綺麗な女性を使って、男子大学生に迫る、読売新聞の手法はズルいと思いました。

しかも、僕は大阪出身で、阪神ファンです。僕の超偏見ですが、巨人の新聞は抵抗があり、特に、スポーツ欄など巨人推しの記事は読みたくありません。

しかし、もしも、童貞君が、寂しいクリスマスイブに、こんな女性に訪問されれば、コロッと契約しそうです。うちの大学は意外と硬派な男子が多くて、こういうお色気には弱いと思います。

※スベらない話とタイトルつけてますが、スベってたら申し訳ないです。

See you tomorrow.

-よもやま話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホリエモン祭は、情報弱者の集まり!?参加してきた率直な感想です。

先週、ホリエモン祭シンガポールに、行ってきました。 堀江貴文さんが登壇 結論から言うと「もう一回でいいや」です。 ホリエモン祭に興味がある方や、特に「意識高い系の方」に届けばと思います。 ホリエモン祭 …

これからの人生、奇跡は、絶対に起こらない。息子の大怪我は確率論である。人生をより良くしたいなら「確率変動」を目指すべき。

昨日、息子が幼稚園で遊んでいて、ジャングルジムから落ちて、頭を6針縫いました。鬼ごっこをしていて、友達に押されて、落ちたようです。 バンコクのとある病院 その友達の親から、謝罪したいと申し入れがありま …

【永久保存版】100万回生きた○○。無限と有限の違い。1発勝負という人生観(単なる絵本紹介じゃないよ)

僕の大好きな絵本です。 何度読んでも「頑張るか」という気にさせてくれるのです。 初版は1977年で、もう40年近く前の絵本でして、僕も、自分が小さい頃に、母親に読み聞かせてもらった、記憶があります。皆 …

「正しく知って話し合うこと」で解決出来るのか?

うがいしない夫、詰め寄る子たち 家族にコロナ意識の溝:朝日新聞デジタル https://t.co/PMUkt0HWX4 — 室長@海外商社&YouTuber (@SHITSUCHO …

野口英世、美化された偉人なのか?恩義を忘れない人、自分を主語にできない人【前編】

伝染病に立ち向かった医学の父「野口英世」 子供のために買った学習漫画ですが、僕が感動してしまい、涙なしで読めなかったです。気付きが2つありましたので、解説したいと思います。 今回は、2本立ての構成です …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019