アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

海外ネタ

海外駐在員だけのコミュニティは居心地が良すぎる。分断社会のどちらへ属すべき?誰も言えなことを現役商社マンが語ります。

投稿日:2019年5月21日 更新日:

僕は、タイの首都バンコクで、日本人サッカーチームに入っています。すごい居心地が良いのですが、最近、その理由がやっと分かってきました。

 

バンコクに住む日本人はマナーが良い

皆さん「大人の礼儀」が身に付いています。サッカーも危険なプレーは無く、熱くなって感情的になる人も居ません。紳士的なのです。また話をしても「それなりの会話」が成り立つのです。

彼らの、ほとんどが、海外駐在員なのです。

海外駐在員とは、日本に本社があり、その海外現地法人(海外子会社)に派遣されて働いている人を指します。僕もその一人です。

そもそも、ある程度の規模の会社でないと、海外現地法人は持てません。上場企業の社員が多いのです。また駐在員も、日本の本社から、それなりのコスト(1,000万円以上)を掛けて送り出されており「お馬鹿さん」は来れないのです。

駐在員にはマナーの悪い人がいない!?

深夜のドンキホーテに、キティちゃんのスリッパを履いて、茶髪で、ダボダボのパジャマみたいなのを着ているような層は、バンコクに居ないのです。

上から目線で申し訳ないですが、僕の地元でサッカーすると「そんな層」の人たちも一定数混じります。そうなると、色々、気を使うことも多く、サッカー自体が、面白くなくなります。

そんな「良質フィルター」が、バンコクのサッカーチームには、かっかっているので、僕はとても居心地が良いのです。

 

良質フィルターの存在

社会の暗黙のルールで、口では言ってはいけないことがあります。大人になればなるほど、その存在に気付くのですが、露骨に言ってはいけません。

どうして、一部の親達は、自分の子供を、地元の公立中学校に入れずに、中学入試をさせて、わざわざ、高いお金を払って、私立中学へ通わせたがるのでしょうか?

子供にお受験をさせる親の本音は?

自分の子供だけは「良質フィルター」がある私立中学へ進学させたいのです。誰でも入れる公立中学だと、ある一定層で、不真面目な問題生徒が入ってくるからです。

自分の子供が、悪い影響を受けて、不勉強になったりすると、将来が心配です。それだったら、教育熱心な親元で育った、同じような環境の生徒達が集まる私立中学校を目指すのです。

そして、私立中学に入ると、次は東大京大など、有名大学へ進学させようとします。それは、何故でしょうか?

有名大学の何が魅力なのか?

東大入試という「超良質フィルター」を通過できれば、東大の同級生は、将来を約束された優秀な人達ばかりですよね。親としては、子供にフィルターの掛かった方へ、掛かった方へ、誘導したいのです。それが親心です。

あなたの周りにも、大小、沢山の「フィルター」があると思います。通過しにくいフィルターであればあるほど、その先には、選ばれた人達がいるので、自然と居心地は良くなるのです。

「格差社会は悪」とよく言われます。ですが、知らず知らずに、格差が出てしまうフィルター構造を好む層がいるわけです。

 

VALUも同じ立ち位置

皆さん、VALUというSNSをご存知でしょうか?

2018年に、YouTuberヒカルさんが、事件を起こして一般的に知れたと思います。詳しくは、こちらをどうぞ。

僕も、VALU登場以来、登録して、細々と更新をしています。VALU参加者達も、最低限マナーがあり、SNSであっても、荒れたり、炎上することが、ほとんどありません。とても居心地が良いのです。

何故なら、Twitterや、Facebookを始めるのと訳が違うからです。

VALUを始めるのに、まず取引所で、ビットコインを購入します。そして、ビットコインを、自己責任で、自分のVALUウォレットに送金して(間違えるとコイン消える)本人登録を経て、個人登録完了(上場)となります。VALUの仕組みも、正確に理解したうえで、他人のVAを売買する必要があります。

ビットコインの理解がないとVALUは参加できない

ここまで書いて、何言っているのか、半分くらいの人は分からないと思います。世間一般では、VALUへの登録・参加は、ハードルが高いのです。フィルターが掛かっているのです。

言葉が悪いかもしれませんが、僕の嫁にはVALU参加は不可能です。

先日、嫁から「どうやってスマホで動画観るの?」と聞かれまして、彼女のiPhoneを確認すると、なんと、YouTubeのアプリが入ってませんでした。

そんなデジタル音痴な人が、身近にいたのかと、唖然としました。それぐらい差があるのです。

 

分断社会でどのように生きるのか

僕は、政治家でもなんでもありません。これを読んでいる方も、ほとんどが一般の方でしょう。

そんな僕たちは、別に「社会の在り方」という、マクロな視点に立って、物事を判断する必要はありません。現実問題として、自分のこと、近くの家族のことだけ考えている、ミクロな視点で生きていると思います。

格差が広がっている

一昔前と比べて、色んなところで、社会が分断されています。親の年収で子供の進学率が決まる、正社員と非正規社員との年収差、地方と都会との情報格差、男女待遇差などなど。

それらは、決して平等とは言えません。矛盾ばかりです。しかし、それを表立って「格差社会が悪い」と、国会前で、デモ行進したところで、目の前の現実は変わりませんよね。

だったら、居心地の良い「良質フィルター」のある環境を、目指して、努力して邁進する方が、建設的だと僕は強く思うのです。

そんな考えの人が増えると、社会全体が良くなるのか、悪くなるのかは、分かりません。自分にとって有利かどうか?という、シンプルな合理的判断基準で良いと思うのです。いや、皆さんも、意識せずとも、そう判断してますよね。

バンコク日本人サッカーに入り、色々、考えさせられました。

See you tomorrow.

-海外ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国・中国・日本の学生の違い。勉強熱心なのが良いの?違うよ。社会は答えのないグラデーションなんだぜ論。

約15年前、留学先で、知り合った同世代の韓国人や中国人と、自分とが大きく違う点がありました。それは、彼ら彼女らは、ものすごいストレス社会で生きていたのです。 彼らを見て、率直に不幸だと感じました。 な …

将来年金がもらえるか心配?タイ人のマイペンライ精神を見習うべき。社会は良くなっていくんです。

若い頃から、将来を極度に心配する必要はありません。 なぜなら、社会は良くなっていくのだから。心配するだけ損します(時間や労力を消費している) これらを、日本と海外の比較や、僕の持論も入れて詳しく説明し …

現役商社マンが見た「グローバル社会の現実」これから僕たちはどう働くべきなのか?【海外ネタ012】

海外商社で働いていると、色んな国の見積を目にします。見積とはビジネス上の請求書です。 商社マンは、皆、営業マンですから、どれだけ見積もりを作って、その中の、何件の仕事を成約できるかが勝負です。 よって …

インター校の落とし穴!英語ペラペラの代償は大きいのか?【後編】

※前編よりお読みください 《古池や 蛙(かわず)飛び込む 水の音》 松尾芭蕉の有名な俳句ですね。僕たちが、この俳句から想像するのは 夕日に照らされた1匹の蛙の影が池に映っている 静かな池に、蛙がチョポ …

お得な海外ホテル利用ここだけは押さえよう!最前線

僕は10年近く、海外業務に携わっている商社マンです。毎月どこかの海外ホテルは利用しています。 そんな僕が、お得に海外旅行、出張をするための、8つの「お得なホテル利用方法」を伝授させていただきたく思いま …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019