アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

よもやま話

脱マスクはいつなのか?同調圧力に負ける人たち

投稿日:

周りをみながらマスクを外す

結局、同調圧力の強いところでは

「周りがマスク着けてるから私も着ける」

「周りが外し出したから私も外す」なんでしょうね。

その時、その時の大多数が正しいのでしょう。

脱マスク派のボクとしては、

室長
室長
今後、マスク着けてる人が、少数派になっていくのが楽しみです。

「私だけ着けたら恥ずかしい」ってなるのでしょうか?

 

目次

フィクションなのかと思う

世界的大流行はしましたが…

ボクはいまだに、この世界のパンデミックは、フィクションだったのかと思うこともある。

ボクだけ、社会から「どっきり」でハメられてて、ボクがいない場所では、みんなマスクを外してたりするんじゃないかと。

重症化リスクの低い若者が、外出制限や行動制限、マスク着用を求められるのは違うと思うのです。

リクスは、世の中、どこにでも存在しています。

隕石が落ちてきて死んでしまう確率、核戦争が始まって巻き込まれる確率、大地震で下敷きになる確率、、、言い出したらキリがない。

休校は必要だったのか

では、コロナで亡くなる人の数は確率としてはどうなのだろうか。

日本では、2021年に年間143万人が亡くなっています。

何もしなくても1日あたり3900名ほどです。

コロナで亡くなる方は、1日数十人であれば、全体からすると1%以下です。老衰でコロナにかかれば、それはコロナ死者数としてカウントされるでしょう。

社会全体がここまで神経質になる理由は本当にあるのかどうか。行動規制させられて、仕事を無くして、路頭に迷う人たちの数はどうなんだろうか。

それだけボクは、ここ数年の社会の動きに、違和感を感じ続けています。

 

そこに意思はあるのだろうか

マスクの話にもどります。

マスク着用を、その場の空気感、周りの多数決で決める人に、ボクが嫌悪感を抱くのは「自らの意志が何にもない」からです。

でも、そういう人に限って、正義感ふるってくるんです。何のために着けるのか、と自問自答をした方がいいですよ、本当に。

自分の意見を言えますか

ボクが、大阪に帰省した時は、外出してても、基本ノーマスクでした。プライベートですし、誰に何言われても、関係ないですから。法律違反でもない。

フットサルもしてましたが、みんな、プレーする時は当たり前のように外してて「じゃあ何のために、日中、着けてるの?」って思う。

これが、組織に属しているのであれば、別ですよ。組織のルールに従う必要ありますけど、プライベートだと何も関係です。

でね、ボクが、こう言うと

後輩
後輩
周りに迷惑かけたくないから

と回答してくる、自称「私は思いやりがある人」がいます。

この思考こそが危なくて、もう、人間って生きているだけで、地球やその他の生物に迷惑かけながら生きてるわけです。

人口爆発して、地球上に77億人まで膨れ上がった「人間様」は、環境汚染、温暖化、絶滅危惧種など色々迷惑かけてるわけです。

だから、迷惑かけ放題してもいいのか?という問いに関しては、ボクは「物事はグラデーションだろ」と反論したいです。

 

絶対正しい答えはない

竹を2つに割ったように、マスク着用に関して「絶対正しい答え」はない。

白黒つけれない、灰色のグラデーションなわけです。この投稿でボクのことを嫌いになった人もいるでしょう。

世の中、白黒だけではない

それも、分かったうえで、ボクは自分の意見を言ってるわけです。

室長
室長
あなたは何故、マスクを着けるのか?

↑この問いに、自分の意見がない、又は、どこかでニュースのコメンテーターの言ってたことの、焼き回しでしか答えれない人は「ただ同調圧力に負けてるだけ」ってことです。

See you tomorrow,

-よもやま話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

インドの車窓から京都の鳥居まで

今回は、アジア各地の道路事情についての雑学です。 アジアに旅行されるときに「道」について、見る目が少し変わるかもしれません。気軽に読んでいただければ幸いです。 目次 インドの道路は最悪です 僕は、去年 …

ハーフマラソン2時間切れました。「上位20%」を目指す生き方。

2020年12月13日、バンコクハーフマラソンで、1時間58分のタイムでした。 2時間以内で走れたのは、学生の時振りです。 37歳での2時間切り 上位20%仲間入りですね。 これからは「市民ランナーで …

あなたの存在価値って何よ?労働価値説から、個人の生き甲斐までを、公務員と上場企業の視点から考える。

自分が何者にもならないかも?と悟ると絶望感に陥ります。 なぜなら、僕の存在価値って何だろう?に行き着くからです。 だから努力するんですけどね。その辺りを実例をもとに解説したいと思います。 ■こんな方に …

カルロス・ゴーンの日本脱出、人質司法など、ホリエモンが理解を示すのも分かる。取り調べ室での不合理な実体験を語るよ

ゴーンさん海外逃亡について、堀江貴文さんが動画をいくつもあげています。 どこか、嬉しいそうに見えたのは、僕だけでしょうか? 僕は、すかさず、下記ツイートしたところ、堀江さんからリツイートされました。 …

【2020年11月】短期で稼ぎたい。今、株式投資するならこの銘柄!西野亮廣さん「映画えんとつ町のプペル」相乗りしようぜ!

短期間で、お金を増やしたい、そんなあたなに朗報です。特別企画「室長の推奨銘柄 第2弾」をお届けします。 銘柄はズバリ、映画 東宝(9602)です。その理由と、短期売買の考え方を解説します。 ■こんな方 …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019