アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

海外ネタ

問題「Second floor」とは?「2階」は間違いです

投稿日:

以前、南アフリカ出張で、現地のホテルにチェックインした時です。

部屋の鍵を渡されて「何階ですか?」と聞くと「Second floor」と言われました。

重いスーツケースを2階に持って上がり、2階のフロアを探しても探しても、自分の部屋が見当たらないんです。

1階に戻って、フロントに「部屋が無い、間違ってる」とクレームすると「あなたが間違ってる」と言われて、こっちも長旅で疲れてるのに、、とカチンときました。実に、16時間もフライト乗ってきたわけでフラフラだったんですよ。

Second floorって、どこやねん?

そもそもフロントの人が、部屋を案内するのが普通でしょ?と思いつつ「一緒に部屋まで来てください」と紳士的に、冷静に依頼しました。

なぜかフロントの彼女は、トコトコ階段で、3階に上がるのです。「なんでやねん⁉︎Second floorって言うっとたやん!」と言い返すと

「1階=Ground floor、2階=First floor、3階=Second floorだろ!」と言い返されました。

こんなカウントの仕方は、僕は初めてだったんですが、イギリス英語(British English)とアメリカ英語では違うんだそうです。

後日、Google先生が教えてくれました。

イギリス英語は、1階はGround floorで、2階はFirst floorです。アメリカ英語は、1階はFirst floorです。カウントが1階分ズレてるんです。

そうです南アフリカは、イギリスの植民地だったので、イギリス英語なんですよ。そういえばエレベーターのボタンのアルファベットも1階は「G」で、2階が「1」になってた気がします。

僕は、大恥かきましたが、皆さんは、このイギリス英語と、アメリカ英語の違い、是非ともお気をつけて下さいませ。

 

後日もっと調べてみると…

結構、違うんですね。比較表を、DMM英会話さんからコピペさせていただきました。

日本語 アメリカ英語 イギリス英語
市街地 downtown city centre
紙幣 bill note
伝票 check bill
1階 first floor ground floor
2階 second floor first floor
エレベーター elevator lift
駐車場 parking lot car park
手荷物 baggage luggage
薬局 drug store pharmacy
テイクアウト take out take away
サッカー soccer football
ズボン pants trousers
セーター sweater jumper
フライドポテト french fries chips
ポテトチップ potato chips crisps
履歴書 resume CV (curriculum vitae)
トイレ restroom toilet/lavatory
休暇 vacation holiday
タクシー cab taxi

そうそう、南アフリカに行った時に、テクニカルセンターがあって、センターのスペルが、centreだったんです。

間違ってるやん!って思ってましたが、これも違いなんですね。アメリカ英語では、centerですもんね。

See you tomorrow.

-海外ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

商社マン「会社辞めます」なぜ14年間も言えなかったのか?洗脳されてました。ローマ時代の奴隷と全く同じ。

現代サラリーマンは、ローマ時代の奴隷と、まったく同じなんです。 なぜなら、不自由な生活を強いられているのに、幸せを感じるように、洗脳されているからです。 みーんな、洗脳されている でもね。その洗脳が悪 …

20代ならこれ絶対やっとけ!36歳商社マンが振り返る優先順位

もし、あなたが、20代であれば、パスポートを取得して、海外に出てください。大学生なら学生証も忘れずに。 なぜならば、 今しか時間がないし、今しかその特権がないからです。 少し先輩である僕の経験をもとに …

「分かった」に騙されるな。海外ビジネスで学んだコミュニケーションの本質を、現役商社マンが語る。

世の全ての「分かった」に騙されるな。 何故なら、各人の「分かった」の深度が、全く違うからです。 仕事、プライベート、子育て、海外ビジネス、ほんと全てに共通します。現代社会を生き抜く為にも、ここを理解し …

東南アジアで「怠け者」が量産してしまう理由。対極にいるのが、四季のある日本です。

東南アジアは「だらしない人」が多いのです。 それは、気候や食生活が影響していると思うのです。 僕は、海外業務に従事して、10年以上になります。それなりに、色んな国に行って、色んな人と仕事もこなしてきま …

次の時代に来るのはC-POP!!

僕は、いつもC-POPを聴いてます。洋楽でもなく、J-POPでもなくK-POPでもなく、C-POP(チャイニーズポップ)です、笑。 2005年、初めて中国に行ってから、僕はC-POPの虜になってしまい …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019