アジア戦略室

海外へ挑戦する方(留学・子育て・駐在・起業)を全力で応援します!!ダイエットなど健康管理も!!

よもやま話

「勉強になりました」は、本当に勉強になっているのか問題。

投稿日:

「勉強になりました」
「学びになりました」
「有益な情報ありがとう」

僕は、2019年からSNSと真剣に向き合ってます。匿名ですが、収益発生するまで育ちました。

ものすごく、違和感があるのが、冒頭のコメントです。

発信者側(僕)からすると「たぶん、それ勉強になってないかも」と思うわけです。正直、言ってすみません。

具体的に何が勉強になった?

「勉強になった」「学びになった」「有益でした」は、

具体的じゃないんです。何が勉強になったのか?が欠けているのです。

たぶん、その場の雰囲気で、そう感じてるだけではないでしょうか。彼らには「勉強になる前」と「勉強になった後」に何も変化はないかもしれないんです。

勉強になってますか?

でも、それはそれで良いんです。勉強になったと思って気持ちよくなってくれてるわけですから。僕は、実は、一瞬の気持ち良さを提供するエンタメを届けているのと同じなのです。

情報を受け取った人が、勉強になったかどうかは、発信者にとっては、どっちでも良いのです。

インフルエンサーと呼ばれる発信者は、↑これらは、絶対に口には出しませんが、心のどこかで思っているはずです。

計算高いインフルエンサーは「優秀な視聴者は気付いていると思いますが、、」と、視聴者を喜ばすような、言葉を挟んでいますが、本音は違うんです。

 

発信者を頂点としたピラミッド

ここで重要なのは、発信側(僕)と、受信側の関係性です。

言葉を選ばすに表現しますと、彼らは、僕の「信者」なわけです。

僕のブログや、YouTubeは、僕だけの世界観で成り立っています。匿名であるからこそ、身内や上司や友人の、誰からの圧力を受けない、僕だけの世界となります。

この世界は、僕を頂点にしています(偉そうでスミマセン)

実は、世の中、宗教も企業も、カリスマ美容師も、ネットワークビジネスも、全てが、大小のピラミッドで成り立ってるのです。

会社もピラミッド

一部の発信者(生産者)が頂点にいて、そこにぶら下がる消費者や、従業員、信者がいるという構造ですね。

自分が、SNS発信したり、オンラインサロンに入って、初めてこのピラミッドに気付かされました。

過去の参考投稿をどうぞ。ホリエモンの講演会で気付きました。

 

室長はApple信者である

僕はApple信者です。ジョブスが創った、Apple製品に魅了されて高い買物をし続けています。ジョブスを頂点とした世界で、僕は彼の信者になっています。

「儲ける」という漢字は「信者」と書きますよね?

「信者を作って儲ける」これこそ資本主義の真理なのです。

個人も企業も、どれだけ信者を持てるかが勝負の分かれ目になってます。

信者 = 影響力 = ファン

「信者」という表現は露骨すぎですから「影響力」とか「ファン」とか「ブランディング」とかの言葉に置き換えているだけですが、本質は同じです。

ところで、あなたは、誰の信者になってますか?
この投稿、勉強になりましたでしょうか?笑

See you tomorrow.

-よもやま話
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラリーマンとビジネスマンの違い。現代では両方持つ方が良い明確な理由を語るよ。

あなたに質問です。 「サラリーマン」と「ビジネスマン」の違いって分かりますか? 僕は、社会人生活も、12年が過ぎて、それなりに社会が見えてきました。そして、どのように、この現代社会を泳げばいいのか?現 …

新聞紙がダメな理由。大好きなタコペッティさんに物申したいです。

新聞はアプリで読むのに限ります。異論は認めません。 新聞紙(ペーパー)で、読んでいる人は、デジタル化の真意が分かっていないと思います。今日のテーマは「新聞アプリと、新聞紙の違いについて」です。 まだペ …

【就活生へ】リクナビは信じるな!宗教革命からみる「情報非対称性」がそこにあるからです。

リクナビを信じるな!と伝えたいです。 何故ならリクルートは自社の利益だけが目的だからです。 歴史や経済学を用いて、これら背景を解説したいと思います。 ■こんな方にオススメ ・リクナビ登録している就活生 …

将棋を覚えると、人生イージーゲームになります。現役商社マンが実体験を語ります。

結論から言いますと 将棋を覚えると、人生イージーゲームになります。 なぜなら、 局面を自分の思い通りに動かせるようになるからです。 順を追って説明してきますね。 僕は、東証一部の専門商社に勤めています …

カルロス・ゴーンの日本脱出、人質司法など、ホリエモンが理解を示すのも分かる。取り調べ室での不合理な実体験を語るよ

ゴーンさん海外逃亡について、堀江貴文さんが動画をいくつもあげています。 どこか、嬉しいそうに見えたのは、僕だけでしょうか? 僕は、すかさず、下記ツイートしたところ、堀江さんからリツイートされました。 …

運営者:室長

初めまして。室長と申します。 タイバンコクで働いて7年目になります。 僕は海外に出て、第二の人生が始まりました。 海外で、働きたい・子育てしたい・起業したいなど、これから海外を目指す方を全力で応援したいと思います。 ダイエットや健康管理についても時々語ります。 よろしくお願いいたします。 Twitter → @SHITSUCHO2019